Bxrnxwpk6g5f7wb4gy1a

女優

CATEGORY | 女優

宮沢りえの若い頃(昔)の画像が美人過ぎる!母親や父親との関係は?

2019.02.23

美人女優宮沢りえさんですが、若い頃は過激な活躍が多く、昔から話題が多い方でした。この記事ではそんな宮沢りえさんの若い頃を画像を中心に振り返ります。昔から美しかった宮沢さんの画像は、ファンの方はもちろん、過去の活躍を知らない方も必見です。

  1. 美人女優・宮沢りえさん
  2. 昔の宮沢りえさんの画像が美人過ぎる!
  3. 若い頃のご両親との関係は?
  4. 宮沢りえさんの昔と現在を画像を見ながら辿る
  5. 2018年、V6の森田剛さんと結婚
  6. 画像で見る若い頃の宮沢りえさんはいかがでしたか?
スタイルの良さ、美しさから男性人気はもちろん、女性からの憧れも集めている宮沢りえさん。そんな宮沢さんの若い頃はどんなお姿だったのか、気になる方も多くいらっしゃいます。この記事では画像を中心に宮沢さんの軌跡、父親・母親との関係、貴花田さんとの婚約破棄や離婚問題、子供のことまで一挙にご紹介します。

詳細プロフィール

生年月日:1973年4月6日
出生地:東京都
身長:167cm
血液型:B型
オランダ人の父親と日本人の母親の間に産まれた宮沢さん。そのプロポーションと美貌から、11歳の頃にモデルとしてデビューしました。多くのCM、作品で活躍されてきた宮沢さんの若い頃の姿を、画像を見ながら振り返ります。

画像で見る宮沢りえさんの若い頃の出演作品

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91qyIRFoodL._SL1500_.jpg
モデルデビューした子供時代、まずはCMに出演していた宮沢さん。いまは女優としてのイメージが強い宮沢さんの、女優デビュー作品は映画『ぼくらの七日間戦争』でした。こちらの映画で主演を務めた宮沢さんは、白熱の演技力を発揮し、その年の日本アカデミー賞新人賞を受賞しています。ここから、女優としての活動が増えていきました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81VunEqFPFL._SL1500_.jpg
1989年フジテレビにて放送された連続ドラマ『スワンの涙』で連続ドラマ初主演。美しいバレリーナ姿には、男性も女性も釘付けになりました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71AD0Ba5y4L._SL1200_.jpg
翌年1990年、ドラマ『悪魔をやっつけろ!』でも主演を務めた宮沢さんは、その後女優としての活躍の幅をどんどん広げていくことになります。どのお写真もいまの大人の色気がある表情と比べて、幼い顔立ちできれいというよりはかわいい印象です。

衝撃のヘアヌード!大ヒット写真集『Santa Fe』

引用: http://kininaru-anohito.com/wp-content/uploads/2015/03/santafe.jpg
宮沢りえさんの活躍で衝撃的なのは、18歳で発売されたヘアヌード写真集『Santa Fe』です。子供から大人に切り替わる多感な時季を篠山紀信さんが撮影し、美しいプロポーションの上、まさかのヘアヌード写真集ということで爆発的なヒットとなりました。
宮沢さんは10代の頃にこちらのヘアヌード写真集以外にもふんどし姿を披露した『ふんどしカレンダー』でも話題を呼んでおり、過激な活動が多い印象がありました。今の宮沢りえさんしか知らない方には、少し意外な過去かもしれませんね。
上述した通り、宮沢さんはオランダ人の父親と日本人の母親の間に産まれています。元々ホステスをされていた母親と父親が出会い、結婚されました。実は宮沢りえさんは産まれた当初、祖父に預けられていました。ご両親は二人で父親の実家があるオランダに移住したそうです。
しかし、その後離婚することになり、日本に帰ってきた母親。宮沢さんを引き取ることになった母親は、そこから宮沢さんのプロデュース活動を開始しました。

昔からマネージャーを務めていたお母様、通称"りえママ"

日本に帰ってきた後、会っていなかった時間を埋めるように依存関係を深めていった母親と宮沢さん。母親に言われるがまま仕事をしていた宮沢さんですが、その干渉はどうやら仕事だけではなく、恋愛に関しても過干渉と言えるレベルだったようです。
貴花田さんとの婚約破棄、妻子持ちの中村勘三郎さんとの不倫騒動など、そのどれもにりえママの力が及んでいたのではと言われています。娘の恋愛すらも戦略的に進めようとしていたお母様。世間からは毒母と呼ばれることも多い生涯でしたが、65歳という若さで2014年9月に逝去されました。今後同じ母親として、女として、宮沢さんがどのような人生を歩まれていくのか、世間からの注目が集められています。
波乱万丈な家庭環境、華やかな芸能生活、そして恋愛事情まで。若い頃の画像と共に、宮沢さんの来歴をご紹介していきます。

昔からスタイル抜群だった宮沢りえさん

モデルとしてデビューし、CMや広告に多く出演されてきた10代前半。CM『三井のリハウス』の初代リハウスガールにて"白鳥麗子"役を務め、一躍トップ芸能人の道を進み始めました。

若い頃は『ふんどしカレンダー』やヘアヌード写真集『Santa Fe』が話題に

Qk19ovxxuuuoc6e9worc
引用: https://www.instagram.com/p/BgYWCx8hBYy/?hl=ja&tagged=%E5%AE%AE%E6%B2%A2%E3%82%8A%E3%81%88
前述の通り、過激な活躍が多かった10代後半。17歳に発売されたふんどしカレンダーでは、若々しくハリのある美尻を披露したふんどし姿が大きく話題を呼びました。この画像からも、宮沢さんは当時からかなりスタイルが良かったことが伺えます。

貴花田さんとの婚約破棄

1992年、現在の貴乃花親方である貴花田さんと婚約を発表。しかし、その2ヶ月後に婚約破棄を発表し、世間を騒がせました。世紀のカップル誕生と言われたお二人の婚約破棄には、宮沢さんのお母様である"りえママ"の力が及んだのではないかと言われています。

一般男性と結婚

2009年、ハワイ在住の実業家一般男性との結婚を発表した宮沢りえさん。この発表の際、既に第一子である娘を身ごもっており、大きく話題になりました。ちなみにこの際、りえママは強く反対したそうですが、宮沢さんの意志で結婚と出産を決意されたそうです。母親からの過干渉に気圧されないよう、宮沢りえさん自身の心が成長していたということですね。

36際で子供を出産

結婚を発表した同年、宮沢さんは第一子の娘を出産しました。このとき年齢は36歳、世間的には高齢出産に分類される年齢でしたので、不安も多かったかと思います。母子ともに健康で、心配していたファンの方々もほっと胸を撫で下ろしました。

結婚した一般男性と離婚

2012年、結婚した一般男性と考え方の違いで離婚協議中であることを発表しました。3年という短い結婚生活に、またもや世間から注目を集めます。その後、この離婚協議は娘の親権をめぐって成立までに時間がかかり、結果として結婚生活よりも長い4年間を経て2016年に成立することになりました。今後は違う男性と、新たな道を進むことになります。
2016年、舞台『ビニールの城』で共演した森田剛さんと、熱愛報道が出た宮沢りえさん。その後2年の交際期間を経て、2018年に結婚することを発表しました。年下でアイドルである森田剛さんとの再婚は、宮沢りえさんとその娘の今後の人生をどのように変えていくのか。波乱万丈な出来事が多い宮沢さんの幸せなニュースに、祝福モードが漂っています。
Kqdvi3ck3gq9z4ijupj8
引用: https://www.instagram.com/p/BgeItvvl0Xu/?hl=ja&tagged=%E5%AE%AE%E6%B2%A2%E3%82%8A%E3%81%88
今も昔も美しい宮沢りえさんの活躍を、画像を中心に振り返りました。父親・母親との関係、離婚や子供との生活、そして再婚。過激な過去に色々と話題の尽きない宮沢さんですが、今後の女優としてのご活躍、幸せな夫婦生活にも注目です。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://tarosoku.com/wp-content/uploads/2018/03/miyazawarie.jpg