Nls3njcvl2pdhygrdk7y

メイク

CATEGORY | メイク

ベビーオイルで簡単クレンジング!メイク落としおすすめの方法紹介!

2019.05.15

大人のスキンケアにも大活躍するベビーオイル!実はメイク落としにも使えるおすすめ方法があるんです。そこで今回は、ベビーオイルでの正しいメイク落としの方法を教えちゃいます♡1本持っていれば便利なベビーオイルで、おすすめのオイル美容を始めませんか?

  1. 万能のベビーオイル…実はメイク落としにおすすめなんです♡
  2. ベビーオイルってどんなオイル?
  3. ベビーオイルでのメイク落としに使える!おすすめアイテムをご紹介♪
  4. ベビーオイルでのメイク落とし方法を5ステップに分けてご紹介♪
  5. ベビーオイルでのメイク落とし方法!3つのポイントを押さえよう♪
  6. ベビーオイルでのメイク落とし方法にはメリットがたくさん♡
  7. ベビーオイルでのメイク落とし方法…デメリットはあるの?
  8. メイク落とし以外にも!?ベビーオイルの色んな使い方♪
  9. ベビーオイルでメイクと一緒に角栓も落としちゃおう♡除去方法を教えます!
  10. ベビーオイルをメイク落としに活用しよう♡
「ベビーオイルは赤ちゃん専用のオイルでしょ?」そう思っていた人が多いはず。でも実は、大人にも使える万能オイルなんです!しかもその用途は無限大。その中でも注目すべきは、スキンケア重視の“メイク落とし”として使えるということです。
Xzyutisw4bbnhyh3qesq
引用: https://unsplash.com/photos/ILB6AS0VOI4
クレンジングオイルとして販売されている商品がたくさんある中、なぜベビーオイルでクレンジングをするのでしょう?その答えは、ベビーオイルのスキンケア効果やメリットを知れば納得できますよ♪
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61WLSUBu9WL._SL1500_.jpg
赤ちゃんの頃は、お母さんが使ってくれていたかもしれないベビーオイル。でも大人になってからは、使う機会もありませんよね。子持ちの方はその存在を知っていても、そうじゃなければ知らないという人も多いのでは?まずは、ベビーオイルをおさらいしておきましょう。

赤ちゃん用に作られた肌に優しいオイル

G9giksi8j0ijb5i1585w
引用: https://unsplash.com/photos/RW1GPQFNy-A
ベビーオイルはその名の通り、赤ちゃん用に作られたオイルです。デリケートな赤ちゃんの肌にも優しい成分で、乾燥から肌を守ってくれます。赤ちゃんにも使えるということは、もちろん大人にも使えるということ。敏感肌の人など、肌がデリケートな人でも負担が少ないスキンケアオイルなのです。

ベビーオイルの成分

ベビーオイルの成分は、ミネラルオイルと酢酸トコフェロール(ジョンソン製)。ミネラルオイルは、いわゆる“鉱物油”のことです。
ミネラルオイルと聞くと肌に良さそうだけど、鉱物油と言われると抵抗が出てくる…という人も多いかもしれませんね。ですが、現在お肌用に使われる鉱物油は精製度が高いもの。ほぼ不純物の無いミネラルオイルは、お肌への影響も心配ありません。同じくミネラルオイルから作られるワセリン(白色ワセリン)は、皮膚科でも処方されています。
Bsi86xpxzo7tvc1i4tu7
引用: https://unsplash.com/photos/ZwjFuJ7ebpk
もうひとつの成分“酢酸トコフェロール”は、合成ビタミンEの一種。油に溶ける性質があり、多くの化粧品に配合されています。ビタミンEには、肌の酸化を防いだり、血行を促進させる効果があります。その抗酸化作用から、化粧品の酸化防止剤の役割も果たしています。

ベビーオイルの効果とおすすめの理由

ベビーオイルの主な効果は、乾燥から肌を守る保湿効果です。肌に優しいオイルとして、美容に使われる植物オイルのように、スキンケアに使うことができます。美容オイルと違うのは、美容成分が入っていないということ。その分肌質を選ばず、シンプルなスキンケアが可能となります。
Sg7g0mtfad4y3de63cut
引用: https://unsplash.com/photos/ox82rWJcRno
もちろん、オイルですから油との相性は抜群。油分を含んだメイクや皮脂にもよく馴染み、クレンジング効果を発揮します。
Ybuvjd3hrmxpnj2v4koj
引用: https://unsplash.com/photos/f1URIvy-Yg8
いよいよ本題の、ベビーオイルでのメイク落とし方法を教えます!まずは必要なアイテム2つをご紹介します。

1.ベビーオイル

ベビーオイルは様々なメーカーから発売されています。どれも赤ちゃん用に作られているので肌に優しいオイルですが、モノによって成分や効果が違ったりもします。最近では、植物由来のオイルを使ったベビーオイルも販売されているようですね。お好みのベビーオイルを用意しましょう。 ベビーオイルを選ぶにあたっては、以下の記事も参考にしてみてくださいね♪

2.蒸しタオル

Zvzqyfpn3pwznlhucgad
引用: https://unsplash.com/photos/rCe2KVj0GSE
蒸しタオルは、洗顔前にオイルをオフするために使います。また、毛穴を開かせる効果があり、角栓除去にも効果的。オイルは温度が高い方が粘度が下がり、扱いやすくなりますよね。ベビーオイルも同じなので、蒸しタオルは必須なのです!
ベビーオイルクレンジングの、基本のステップをご紹介します。

【ベビーオイルでのメイク落とし方法】ステップ1.ポイントメイクを落とす

Xzrdns3onbszxetgolo1
引用: https://unsplash.com/photos/OWSC2LRuO8U
先にポイントメイクを落とします。コットンにベビーオイルをとって、ポイントメイク部分を押さえるようオフするのがおすすめ。じっくりとメイクに浸透させ、優しく拭き取りましょう。

【ベビーオイルでのメイク落とし方法】ステップ2.ベビーオイルをお肌に塗布

Cck2yp1y3b4gagjnqgpm
引用: https://unsplash.com/photos/0MoF-Fe0w0A
続いて顔全体のメイクを落とします。手のひらに100円硬化程度のベビーオイルを取り、肌に塗布します。

【ベビーオイルでのメイク落とし方法】ステップ3.くるくると馴染ませる

Ptewinyvyvghlh7s0zll
引用: https://unsplash.com/photos/KJb-Z8CaZMM
塗布したベビーオイルを、指でくるくるメイクに馴染ませていきましょう。メイクとしっかり馴染んだら、余分な水分や油分をティッシュで吸い取ります。

【ベビーオイルでのメイク落とし方法】ステップ4.蒸しタオルでふき取る

その後は蒸しタオルで、優しく拭き取りましょう。
蒸しタオルは、レンジで簡単に作れます。水分を含ませたタオルを軽く絞り、ジップロックに入れて1分程度、レンジでチン!絞り加減は、作っていくうちに感覚を掴んできます。取り出す際はやけどに注意しましょう。熱すぎると肌に刺激となるので、手で温度を確かめて顔に乗せて下さい。

【ベビーオイルでのメイク落とし方法】ステップ5.洗顔する

Tfouk9voij27g9yntdvt
引用: https://unsplash.com/photos/kgMhHiXOBgs
ベビーオイルを拭き取ったら、洗顔フォームや洗顔石鹸で洗顔を行ってください。この時、洗顔料にベビーオイルを1~2滴混ぜると、肌の乾燥を防ぐ効果があります。洗顔後に肌がつっぱりやすい人は、試してみてくださいね。
上手にベビーオイルクレンジングするための、ポイントをご紹介します。

1.ポイントメイクには専用のクレンジングを使うのがおすすめ

Lvkoko7s3pmdtpqhjotn
引用: https://unsplash.com/photos/EHBdDV_nL2E
最近のポイントメイクはウォータープルーフタイプが多く、落ちにくくなっています。そのため、ポイントメイクのみ、ポイントメイク専用のクレンジング剤を使った方が効果的な場合もあります。ベビーオイルで無理に落とそうとすると、擦りすぎてしまう恐れもあるので注意しましょう。

2.摩擦し過ぎないようにする

Iurnenxduuhjxgqu9liw
引用: https://unsplash.com/photos/k0o-cw5Y_9s
ベビーオイルでのクレンジングは、強力なクレンジング成分が入っていないので少し時間がかかります。メイクと馴染ませるときは、肌を強くこすりすぎないようにしましょう。いくらスキンケア成分が入っているとは言っても、摩擦し過ぎると肌を痛め、乾燥や肌荒れの原因となってしまいます。

3.蒸しタオルを使わない時は乳化をしっかり!

ベビーオイルでのクレンジング方法として、洗顔前に蒸しタオルでの拭き取る方法をご紹介しました。ですが、肌への摩擦が気になる人もいますよね。蒸しタオルを使わない場合は、オイルをしっかり乳化させるのが大切です。
Vusshlswq1l8pauo4hj7
引用: https://unsplash.com/photos/_Zb0IHAmyDc
メイクにベビーオイルを馴染ませたあと、洗顔の前に少しずつ水分を加えていきます。手を水で濡らして肌をくるくる…。何度か繰り返していくと、オイルと水分が馴染んで白っぽくなります。これが『乳化』と呼ばれる現象です。乳化させれば、すすぎ洗顔だけでしっかりオイルを落とすことができますよ。

【ベビーオイルのおすすめポイント】1.角栓除去効果も期待できちゃう♡

ベビーオイルは、小鼻の角栓が取れる!ということでスキンケアとして有名。皮脂は油なので、ベビーオイルと馴染みやすいのです。また、角栓は乾燥が原因でもあるので、ベビーオイルで保湿していけば角栓の出来ない小鼻に変化していくでしょう。
Imtzq0cxuvwiwlkcjr4s
引用: https://unsplash.com/photos/Dspjl2KI7nw
角栓オフをする場合は、先に蒸しタオルでしっかり毛穴を開いておきましょう!皮脂もベビーオイルも、温まっていた方が柔らかくなるので落としやすくなりますよ。

【ベビーオイルのおすすめポイント】2.値段が安い!

Hbomo9cxkzqkjellrrhn
引用: https://unsplash.com/photos/I4oipIl83BA
ベビーオイルは、スキンケア商品として見ると値段が安いこともメリットです。先ほどご紹介したジョンソンのベビーオイルは599円!!スーパーやドラッグストアなど、身近な場所で手に入りやすいのも嬉しいポイントです。

【ベビーオイルのおすすめポイント】3.全身のスキンケアにも使える!

L1dgchlvmjbmg50naw7c
引用: https://unsplash.com/photos/fJFWWN0PLX4
ベビーオイルは、クレンジング以外にも用途の幅が広い!全身に使えるのも、大きなメリットですよね。

【ベビーオイルのおすすめポイント】4.保湿効果もある♪

Qghmaqiulgk7guhht2fl
引用: https://www.instagram.com/p/BxdzK-gAN4H/
ベビーオイルは、もともと保湿目的で作られているスキンケア用のオイルです。洗顔前のクレンジングで使用すれば、オイルが肌を保護し、乾燥を防いでくれます。

【ベビーオイルのおすすめポイント】5.敏感肌の方にもおすすめできちゃいます!

ベビーオイルは余計なものが入っていないシンプルなスキンケアオイルです。界面活性剤が使われていないので、敏感肌でも安心して使うことができるのが嬉しいところですね♡

マツエクをしている方にはおすすめできません…

Dnzxzmduq4zltiztqbmg
引用: https://unsplash.com/photos/ZMxbPRIPtWE
マツエクをしている場合、マツエクが取れてしまう恐れがあるためベビーオイルでのメイク落としはできません。美容のためにベビーオイルを使いたくても、マツエクをしていると使えないのはデメリットとなってしまいますね。
Dyle1ajy8zusvbz5gwf5
引用: https://unsplash.com/photos/xHp_WK6yQbA
しかし、オイルでマツエクが取れやすいというデメリットを逆手にとれば、マツエクをオフできるということ!マツエクのグルーは油分に弱い性質があるので、マツエクを取りたい時にはベビーオイル利用することができます。

ポイントメイクが落としにくい

ベビーオイルではメイクが落としにくいという声もよく聞かれます。特にマスカラなどのポイントメイクは落としにくく、専用のクレンジング剤で先に落としておくことが推奨されています。クレンジング剤をひとつで済ませたい人にとって、マスカラや口紅用に専用のクレンジング剤を用意しなければならないのは…ちょっと面倒ですよね。
Qemrxnj9z9ur0uta0syq
引用: https://unsplash.com/photos/lQb35qVvJGk
マスカラもベビーオイルで落としたい!という場合は、コットンにベビーオイルを染みこませて使いましょう。ベビーオイルを染みこませたコットンを、目元にしばらく当てておくと、マスカラが落ちやすくなりますよ。

ベビーオイル自体が落ちにくい

V4sgltysd7sjpmhnvha6
引用: https://unsplash.com/photos/uOBApnN_K7w
ベビーオイルクレンジングは、オイル自体が落ちにくいこともデメリット。そのため、クレンジングに時間がかかってしまいます。また、洗顔までを中途半端に行うと、メイクとまじりあったオイルが肌に残り、肌荒れの原因にもなりかねません。乳化を行えば簡単に落とすことができますが、時間もかかり面倒に感じる方も多いかもしれません。

毛穴に詰まるってホント?

ベビーオイルは毛穴に詰まる…そんなイメージを持っている方もいますよね。もともと皮脂が詰まりやすい方の場合、確かに詰まってしまうかもしれません。オイルは、毛穴を塞いで乾燥から肌を守る役割があります。そのぶん、毛穴に酸化した皮脂や雑菌がある状態では、ニキビを発生させる恐れがあるのです。そうならないためにも、正しい手順でクレンジングを行うことが大切です。

ベビーオイルはマッサージにもおすすめ♡

Dsi1pfhzbakjuu1j2y50
引用: https://unsplash.com/photos/RJCslxmvBcs
ベビーオイルは、マッサージオイルとしても使えます。オイルで滑りやすくなり、肌への負担を軽減しながらマッサージすることができますよ! マッサージの詳しい方法が知りたい方は以下の記事をご覧ください♪

ベビーオイルでヘアケアもおすすめ♡

肌を乾燥から守ってくれるベビーオイルは、髪の乾燥も防いでくれます。お風呂上りのタオルドライ後、毛先にベビーオイルを馴染ませてみてください。ドライヤー前に使えば、熱や乾燥から髪を守り、しっとりした仕上がりになりますよ♪
A0xhjy7msk6t3sdujpd4
引用: https://unsplash.com/photos/flOVXZWbjJ4
髪を洗う前には、ヘッドマッサージとして活用できます。オイルを手に取り、頭皮をマッサージしましょう。頭皮の汚れもすっきりし、シャンプーによる頭皮の乾燥も防いでくれます。
X80uckuds5qpgqnuyewc
引用: https://www.instagram.com/p/BxeJntXBTXZ/
メイクオフのときだけではなく、角栓除去目的でも使うことができるのがベビーオイル。ベビーオイルでの角栓除去方法、教えちゃいます!

角栓除去の方法①蒸しタオルで毛穴を開く

Wjdmmdz79gq2gmh3vcs2
引用: https://www.instagram.com/p/BxEx1m-nXcH/
まずは、蒸しタオルで角栓が気になる部分の毛穴をしっかり開きましょう。

角栓除去の方法②ベビーオイルでくるくるマッサージ

Ewrwy0r1x3tvgo6gbesq
引用: https://www.instagram.com/p/BxcHu5agoLf/
毛穴が開いたら、角栓とベビーオイルを馴染ませるようにくるくるマッサージしましょう。すっきり角栓除去ができますよ!

もっと詳しい方法を知りたい方向けの関連記事はこちら♡

Ubzu5bpvctbqvphmzfqj
引用: https://www.instagram.com/p/BxWxePihOE-/
大人の肌にも優しいベビーオイルは、クレンジングとしても優秀です。もちろんクレンジングだけではなく、全身のスキンケアや乾燥対策にも使えてコスパは抜群!あなたもベビーオイル美容を、始めてみませんか?