Eufatoun6qdr6qx6i3xp

プレゼント

CATEGORY | プレゼント

折り紙の難しい折り方15選【上級者向け】立体ドラゴンやユニコーンなど!

2018.10.24

最近、折り紙が話題になっています。子供の遊びとしてではなく、上級者向けの、難しい折り方が人気のようです。簡単な動物に飽きたら、ドラゴンやユニコーンなど難しい立体作品はいかがですか。上級者向けの難しい折り紙の折り方を調べました。

  1. 【上級者向け!立体的な動物など、折り紙の難しい折り方】折り紙が人気
  2. 【上級者向け!立体的な動物など、折り紙の難しい折り方】ユニコーン
  3. 【上級者向け!立体的な動物など、折り紙の難しい折り方】ドラゴン
  4. 【上級者向け!立体的な動物など、折り紙の難しい折り方】ペンギン
  5. 【上級者向け!立体的な動物など、折り紙の難しい折り方】風船うさぎ
  6. 【上級者向け!立体的な動物など、折り紙の難しい折り方】桜
  7. 【上級者向け!立体的な動物など、折り紙の難しい折り方】あじさい
  8. 【上級者向け!立体的な動物など、折り紙の難しい折り方】ハート
  9. 【上級者向け!立体的な動物など、折り紙の難しい折り方】まずは簡単なものから始めよう
  10. 【上級者向け!立体的な動物など、折り紙の難しい折り方】組み合わせを楽しむ
最近、折り紙が人気を集めています。無地カラーの折り紙だけではなく、和紙やセロファンなど質感の違うもの、柄物など様々です。
P8t4gfubu3atntointet
引用: https://www.instagram.com/p/BpL8KBQg3uc/?tagged=%E6%8A%98%E3%82%8A%E7%B4%99
折り紙というと子供向けの遊びと考えられがちですが、最近は大人向けの折り紙も人気です。
Rqt8lpdba6ciswumobrh
引用: https://www.instagram.com/p/BpNz68ADyfE/?tagged=%E6%8A%98%E3%82%8A%E7%B4%99
大人でも十分に楽しめる難易度高めのおすすめ折り紙の折り方を調べました。
空想上の生き物として人気なのがユニコーンです。ユニコーンは女子に人気のある生き物です。ロマンチックな物語に登場する事が多いですよね。ロマンチックな女子にユニコーンの折り紙はぴったりです。
馬の形をベースに角を作るのがユニコーンですが、実は難易度の高い難しい折り紙として知られています。折り方自体はそこまで難関ではないのですが、ユニコーンらしく作るにはコツが必要です。
ユニコーンを上手に作るためには、何度も練習をして作っていくしかありません。コツを掴めばかっこいいユニコーンを作る事ができますよ。折り紙でおとぎ話を再現するのも楽しいですね。
ドラゴンは男子に人気の空想上の生き物ですが、折り紙でそのドラゴンを作る事ができます。しかしイラストや映画などで描かれるドラゴンとは違い、折り紙のドラゴンは手のひらサイズに乗っかるかわいらしいドラゴンです。
折り紙でのドラゴンですが、手乗りサイズですからとてもかわいらしい姿になりますし、女子でも喜ぶ姿に仕上げる事ができます。立体的に作るので少し難しいですが、コツを掴めば意外と簡単に作る事ができます。
折り紙のドラゴンですが、独立して立たせることができるので家に飾っておく事もできます。和紙の折り紙で作ればなかなかかわいいオブジェにもなります。親子や孫と作っても楽しいのが折り紙のドラゴンです。
動物として人気のペンギンも、折り紙で再現する事ができます。ペンギンと言うと黒やネイビー、青色など寒色系での色合いがメインになってきますが、折り紙ですからカラフルに作っても楽しいですね。
ペンギンの折り方も様々なものがありますが、立体的なものになると難易度が上がって難しいです。まず初めは平面の簡単なペンギンから始めても良いでしょう。かわいいペンギンに慣れてきたら、立体的な方にも挑戦して下さい。
折り紙と言うと無地のカラーのものというイメージがあるかもしれませんが、最近は柄物の折り紙も多く出ています。同じ作品でも柄物にすると一気に雰囲気が変わる事もありますから、気になる柄があったら挑戦してみましょう。
かわいらしい作品を作りたいなら風船うさぎがおすすめです。ただのうさぎではなく、風船に耳がついたかわいらしい形になっているので、いくつか作って飾っておくのもかわいいです。
風船うさぎを作るなら、両面印刷の折り紙で挑戦してみるのも楽しいでしょう。どんな色や柄の組み合わせで作るかで出来上がりの風船うさぎも雰囲気ががらっと変わって面白いですよ。
風船うさぎはかわいらしいので、特に女子からは人気のある作品です。少し難しいですが、何度か練習すれば子供でもできるようになります。ぜひ親子で挑戦してみてください。大きさの違う風船うさぎを作って親子うさぎにするのもかわいいですよ。
日本を代表するお花である桜は、日本人にはもちろん、海外にもファンの多い花です。そんな桜を折り紙で作ってみませんか。春らしい桜ですから、季節に合わせて壁面に飾っても可愛いです。
桜の折り方も複数のパターンがあります。折り紙に慣れていない場合はまず簡単なものから挑戦しましょう。しかし簡単な桜は形などの再現率は低く、言われないとサクラと分からないものもあります。
折り紙の桜はピンクが基本ですが、柄ものの折り紙で作ってもかわいくなります。文房具屋などに行くと、桜柄の折り紙もありますから、そういった折り紙で作っても雰囲気が変わって素敵です。
春が終わって作りたくなる折り紙に、あじさいがあります。梅雨時に咲くあじさいですから、あまりあじさいにいい印象が持てないかもしれませんね。しかしつゆのジメジメを吹き飛ばすためにも、爽やかな色であじさいを作ってみませんか。
アジサイにも折り方が複数あります。あじさいは小さな花の集合ですから、折り紙で作る場合は小さめの形の折り紙で同じ形をいくつも作り、組み合わせるやりかたがあじさいの基本です。
そのあじさいの折り方を利用して、カラフルなあじさいを作ってみるのも楽しいでしょう。折り紙で作るあじさいと言うと淡いパステルカラーがメインになりますが、せっかくの折り紙ですから原色など実際のあじさいにはない色を使っても面白いでしょう。
折り紙でぜひ作ってみたいのが、ハートモチーフの折り紙です。単にハートの形を作るだけの折り紙もありますが、ハートのついた封筒や連結したハート、翼の生えたハートなど様々です。
ハートの折り紙はプレゼントに沿えてもかわいいですね。メッセージを書き込める仕様のハートの折り紙もありますから、ぜひマスターしてプレゼントに沿えてみましょう。きっと喜ばれると思います。
ハートに関する折り方だけを合わせた本もあります。そういったものを活用してぜひ楽しく折り紙を折ってください。
折り紙に慣れていない人がいきなり難しい作品に挑戦するのは大変です。まずは簡単な折り方から試して、徐々に難しいものに挑戦していくのがおすすめです。簡単な折り紙を丁寧にじっくり作っていく事で折り紙のコツもつかめてきます。子供向けの簡単なものから初めてみましょう。
Ggthf3tsp9xnnqzar9ou
引用: https://www.instagram.com/p/BpNx5nUj6OM/?tagged=%E6%8A%98%E3%82%8A%E7%B4%99
簡単な折り紙で徐々に慣れてきたら、次第に大人向けのものに挑戦してみましょう。大人向けのものでも簡単なものから難しいものまで難易度は様々です。たいていの折り紙の折り方には難易度が設定されています。
Zp6x68oez2k4bbx48bls
引用: https://www.instagram.com/p/BpNxYuMgKVh/?tagged=%E6%8A%98%E3%82%8A%E7%B4%99
難易度を見て、簡単でできそうなものから始めましょう。簡単だからといって適当に作ると慣れてきませんから、手を抜かずに丁寧に追って下さい。折り紙の入門としては定番の折り鶴がおすすめです。様々な折り方のコツを学ぶことができますよ。
折り紙は1枚で様々な作品を作る事ができるものです。立体的でかっこいい作品を作るのもいいですが、単純なものをたくさん集めても楽しいです。
Ufzmjlqwyjwc8a88gwol
引用: https://www.instagram.com/p/BpNvB-Tnibf/?tagged=%E6%8A%98%E3%82%8A%E7%B4%99
一つ一つは単純な作品でも、大量に集まる事で迫力もでますし、一つ一つがかわいければおすそわけにもいいですね。
Mcgdpmx3na0pypuiuabq
引用: https://www.instagram.com/p/BpNuG9Gnw4T/?tagged=%E6%8A%98%E3%82%8A%E7%B4%99
折り紙は手先を使うので、ボケ防止にも役立つと言われています。そんな折り紙をぜひ楽しんでみましょう。親子での挑戦もおすすめです。親子のコミュニケーションにもなりますよ。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BpL8KBQg3uc/?tagged=%E6%8A%98%E3%82%8A%E7%B4%99